読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

It's All Too Much

ヒロヒサカトーの日記

明日はワンマン!

昨日は渋谷BYGでゲネプロ
 
途中で外国人観光客がやってきて、
 
「ビール奢ルカラ、見セテクダサ〜イ」
 
と言ってきた。
 
ジョニーさんが「デイアフタートゥモローにライブやるぜ」と言ったが、どうやらその日は東京にいないらしく、日本人のおもてなし精神も働いて、ケープタウンから来た珍客たちに日本のバンドを代表して演奏することになった。
 
俺だけビール飲めないけどな!
 
 
正直言って、俺は洋楽コンプレックスだし、AV以外は舶来品が好きだから(笑)、外国人の前で演奏する時は妙な気合いが入る。
 
黒船に乗り込んだ吉田松陰英吉利に留学した夏目漱石、原付一つで巴里へ渡った小沢征爾…先人たちに恥じぬ演奏をしなければならぬ…
 
死にたいほどに憧れた亜米利加英吉利のロックミュージック…
 
それを日本人の俺たちが、日本語の歌詞で演奏する…
 
果たして、彼らに通用するのか…!?
 
 
 
 
 
…ちょっと待て、よく考えたらケープタウンって南アフリカじゃねーか!
 
えーっとアフリカっぽい曲なんかあったっけ?
 
えーと…
 
 
という間になんだかんだ10曲くらいやっていたが、普通にカントリーロードは大合唱だったし、アンゴルモアもウケてた。
 
音楽は言葉の壁を越える。そんな素晴らしい一時であった。
 
洋楽、邦楽なんて狭小な価値観に縛られている自分を恥じた。
 

音楽は音楽。


国もジャンルも関係ない!

 

もっと広い心で色んな音楽を楽しめばいいじゃないか!

f:id:hirohisakato:20150501151616j:image
 
「ライブミュージック聴ケル店、道端デ聞イタンダケド、ミンナ知ラナイ。フラフラ歩イテタラ音楽ガ聴コエテキタノデコノオ店ニ入リマシタ。アナタタチノ音楽はビューチフル!」
 
そう言い残してクラブエイジアに向かったケープタウン達。
 
「Join us!」と言ってくれたが、
 
 
 

ごめん、俺クラブ苦手なんだ。

 
 
明日はいよいよ井乃頭蓄音団3ヶ月連続マンスリーワンマン『百軒店コンサート』初日!
f:id:hirohisakato:20150501151459j:image
駆け込みのご予約は
info@inokashira.jp
まで、ご希望観覧日、お名前、枚数を忘れずにメールください!
 
南アフリカ人も絶賛の井乃頭蓄音団を見逃すな!