読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

It's All Too Much

ヒロヒサカトーの日記

ミナホ

今年も大阪のショーケースフェス、MINAMI WHEELに出演してきた。5回目だ。

ショーケース、つまり我々出演者は陳列された品物で、良い品物には買手がつく…というコンセプトだと思っているが、実際のところは知らない。
過去の出演者の中には、中国の田舎とかに送られた人がいるのかもしれない(笑)
 
初めてミナホに出た時、その活気に圧倒されたものだ。
チラシ配り、ティッシュ配り、CD-Rやキットカットを配る人もいる。風俗みたいなサンドウィッチマンまで。
みんな「〇〇時〜◻︎◻︎でやるんで見に来てください!」と宣伝しているわけだ。
 
初出演時は3日間滞在し、雨の中チラシを配りまくった。あれはしんどかった。松尾さんは3日目が終わった後、なぜか路上で感極まって泣き出したほどだ(笑)
 
それでも直接お客さんと会話できたりするのは嬉しいことだし、充実感もある。
何より、知らない音楽との出会いを求めている人がいるんだな、という実感に感動するのだ。
本当に良い伝統だと思う。
 
今年も3日間とはいかなかったが、チラシ配りをやった。
その成果かはわからないが、2日目の21:00〜FANJtwiceにはたくさんの人が来てくれた。
ジョニーさん不在ではあったが、その穴を見事に埋めてくれたkey.ベントラーカオルは最高だったし、dr.キシモッティも120点の出来だった。
残念ながら時間の都合で応えられなかったが、鳴り止まないアンコールも忘れられない。
 
初めて見てくれた人たちにもCDを買っていただけて、ショーケースの品物としてはなかなかだったかなと思う。
 
来年まで中国経済がもてば、そろそろ爆買いされちゃうかもしれないな!
 
f:id:hirohisakato:20151015175508j:image